マンション投資を始めるなら不動産投資セミナーへ参加しよう

セミナー

とても多くの不動産投資セミナーがあるので、マンション投資を始めようと思って情報収集するのも一苦労です。どのセミナーに参加すれば、自分にとってプラスになる知識と有益に繋がる情報を得ることが出来るのか、確認してみましょう。

不動産投資セミナーに参加する前に!失敗しないセミナー選び

不動産投資セミナーは多すぎて、どのセミナーに参加すれば良いのか選ぶのが大変です。質の良い確かなノウハウを勉強出来るセミナーを選ぶために、選び方を理解しておきましょう。

不動産投資セミナーへ参加した方がいいのはこんな人!

講習会風景

・勘や流行りで不動産を購入しようとしている人
・不動産投資の本を数冊読んだだけで知識がついていると思っている人
・過去に不動産投資で失敗した経験のある人
・不動産投資を始めたいが何をすべきか分からない人
・不動産に行けば稼げる物件を紹介してくれると思っている人
・価格交渉術を知らない人

不動産投資セミナーにも種類がある

1 女性向け不動産投資セミナー

不動産投資セミナーというと、男性ばかりで参加しにくいと考えている方も多いのではないでしょうか?そんなことは、ありません。最近は女性の投資家が多くなっており、女性向けのセミナーも多く開催されています。女性目線で分かりやすく教えてくれ、通常のセミナーというよりも、女子会で投資の話をしている感じの雰囲気です。また、ドリンクやお菓子を食べながら行なっていることもあるので、気軽に参加出来ます。

2 サラリーマン向け不動産投資セミナー

不況が長引いており、老後に不安があると考えたサラリーマン投資家ためのセミナーもあります。このセミナーは、本業としてマンション経営するのではなく、副業や税金対策、有効な資産運用としての投資方法を中心に教えてくれます。部屋数が少ない場合でも、安定して運営していける方法を学べるので、本業と両立しながら投資を行なえるセミナーです。

3 中級・上級者向け不動産投資セミナー

通常の不動産投資セミナーは、今から投資を始めたいと考えている方のためのレクチャーが主となっています。このセミナーは、マンション投資に関しての知識がある方向けの有料不動産投資セミナーです。より良い運営方法や、利回り向上の秘訣、費用を抑えたリフォーム術などレベルアップする方法を教えてくれます。また、海外不動産や一棟物件、売却など新しい運営方法でのステップアップ方法などもあり、参加費に見合った知識を得ることが出来ます。

初心者必見!これから不動産投資をスタートする人は

初心者は中古ワンルームマンション投資のセミナーに参加することをオススメします。

なぜ中古マンション投資?

中古のワンルームはマンション一棟買い投資と比べ、物件自体の価格が安いので、初期経費が安くても始められます。また、各物件ごとでエリアを変えることが出来るので、分散投資に向いているのです。さらに、ワンルームの場合は需要が多いため、売却を考えた時に短期間で買い手がつきます。また、管理自体も、そのマンションの管理会社に任せることが出来るので、経営しても手間が掛からないのです。

中古マンション投資セミナーではこんなことを学べる

このセミナーでは、初心者向けのマンション投資の方法を分かりやすく教えてくれます。好立地で投資価格が手頃な、ワンルーム投資のノウハウを学ぶだけでなく、投資用のローンを上手に活用して、収益の出る不動産を増やしていく方法なども、数字を意識して解説してくれるので、たくさんの情報を得ることが出来るでしょう。

不動産投資セミナーはこう選ぶ!失敗しないセミナーの選び方

グラフデータ

1 セミナー講師の質

初心者向けの不動産投資セミナーの場合、不動産投資会社が主催しています。どのセミナーでも、同じと思っているのであれば、それは間違えです。セミナーによっては、不動産投資会社の社員が資料を読んでいることもあるからです。マンション投資を考えているのであれば、公認会計士やファイナンシャルプランナー、住宅コンサルタント、税理士といった、有益な情報を集められる専門家達が講師を務めているセミナーを選ぶようにして下さい。

2 セミナーの規模

不動産投資セミナーへの参加人数が多いのも選ぶポイントです。それだけ、関心があるのは、質の高い情報を得ることを期待されているセミナーなので、参加する価値があります。

3 セミナーの開催回数

不動産投資セミナーを多く開催している会社は、毎回改善をして内容を充実されているため、継続してセミナーを開催出来ているのです。回を重ねるごとに、話すスキルも上がり、不動産投資についてのノウハウも蓄積されているため、収益な情報を持っているといえます。

4 セミナー主催会社が信頼できるか

不動産投資セミナーへ参加する前に、セミナーの主催会社を確認する必要があります。公式ホームページなどで、創業年数や、管理している戸数、オーナー数など会社自体の実績や規模をしっかりと数字で確認しましょう。信頼出来る歴史と実績がある会社であれば、信頼できる主催者なので、セミナーに参加して情報を得ることが出来るでしょう。

投資する不動産に合わせてセミナーも変えよう~投資物件の種類~

一棟モノ投資

・新築
マンションが出来て1年以内の、まだ誰も入居していない状態のマンションを丸ごと一棟所有し、管理します。立地条件や、家賃の額、入居率などの知識や見極めが難しいです。
・中古
すでに入居者か居るマンションを、丸ごと購入し管理を引き継ぎます。中古マンションを一棟購入する場合、金融機関でのローン審査が厳しくなる上、それなりの初期経費も必要です。また、築10年頃を堺に修繕費が必要になってくるので、オーナーとしての腕が試されます。

区分マンション投資

・新築
築1年以内の誰も居住していないマンションの一室を購入して運用します。一棟モノ投資と比較すると、立地が良く、好条件の物件を購入することが可能です。ですが、マンション自体の運用実績が分からないので、注意が必要です。
・中古
居住歴のあるマンションの一室を購入して、運用します。上記で説明した、種類と比べて一番低価格で購入出来、利回りや空室のデータが出ているため、不動産投資初心者にオススメの物件です。

自分が投資する物件に合わせた不動産投資セミナーに参加することで、必要な知識や、有益な情報を得ることが出来るので、セミナー選びの参考にしましょう。

不動産投資セミナーに参加する際の注意点

 

1 しつこい勧誘

断っているのに何度も電話をかけてきたり、執拗にアポを取ろうとしてくるなどといった場合、出来るだけ接触を取らないようにしましょう。安易に合って話を聞いてしまうと、もっと強引に営業をしてくる可能性もあります。あまりにも悪質な場合は、消費者センターに相談するということを覚えておきましょう。

2 高い利回りばかり強調してこないか

悪質な不動産投資会社は、持っている物件の価値を少しでも高く見せようとします。ですが、利回りが20~30%という投資物件は、滅多にあるものではありません。高い利回りを強調して紹介してくる場合は気をつけましょう。

3 クーリングオフ制度は利用できるか

スーパーなどで普通に売られている商品同様、投資用のマンションもクーリングオフすることが可能です。しつこい勧誘に負けて契約してしまったら、クーリングオフ制度を利用しましょう。ですが、悪質な会社の場合、不動産投資セミナーなどで、クーリングオフは使えないと説明したりすることもあります。もし、クーリングオフの期間がすぎてしまった時、不動産の引き渡しや、代金の支払い前であれば、契約時の手付金を放棄すれば、契約解除することが出来ます。ですが、手付金は戻ってこないということを覚えておいて下さい。

正しい不動産投資セミナーを選ぼう

マンション投資を考えている場合、物件を慎重に選ぶ様に、参加する不動産投資セミナーも、しっかりと選ぶ必要があります。投資する物件の種類に合ったセミナーに参加することで、正確な知識や、自分にとって有益な情報を収集することが出来ます。ですから、正しい不動産投資セミナーを選ぶ様、心がけましょう。